初心者でも一目でわかる!スマホを中心とした「ガジェット」徹底レビューサイト

ドコモ 2021年春夏モデル 新機種まとめ | 5Gハイエンドだけでなく安価な4Gスマホも用意

ドコモ2021年春夏モデル_アイキャッチ画像

ドコモのスマートフォン「2021年春夏モデル」の価格や特徴を一覧にしてまとめています。

今期はハイスペックな5Gモデルから、安価な4Gモデルまでの約9機種がラインナップされています。

ハイスペックモデルはGalaxy・Xperia・AQUOSに用意されており、特にAQUOS R6はライカと共同開発のカメラを搭載し注目されている一台です。

対照的なエントリーモデルは2万円前半と非常に安価で、様々な層を想定したラインナップとなっています。

ドコモ 2021年春夏モデル一覧

5G対応モデル

機種名 価格(税込) 発売日
Galaxy S21 5G SC-51B 99,792円 2021年4月22日
Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 151,272円 2021年4月22日
Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B 112,464円 2021年6月3日
Galaxy A52 5G SC-53B 59,400円 2021年6月3日
AQUOS R6 SH-51B 115,632円 2021年6月中旬以降
Xperia 10 III SO-52B 51,480円 2021年6月中旬以降
Xperia 1 III SO-51B 154,440円 2021年7月以降

4G対応モデル

機種名 価格(税込) 発売日
Xperia Ace II SO-41B 22,000円 2021年5月28日
arrows Be4 Plus F-41B 21,780円 2021年5月28日
5G対応のハイエンドモデルから4G専用のエントリーモデルまでの幅広いラインナップです。

ドコモ 2021年春夏モデルの特徴

Galaxy S21 5G SC-51B

Galaxy S21 ドコモ

2021年4月22日発売 99,792円

Galaxy S21シリーズの3モデルの中では最もコンパクトであり、扱いやすいサイズと重さに収まっています。

CPUは最新・最上位の「Snapdragon 888」を搭載しており、コンパクトながら非常に高性能です。

性能だけでなくデザインも刷新されており、カメラとサイドフレームが一体化した形状は斬新かつ個性的です。

基本スペック

本体サイズ 高さ152 x 幅71 x 厚さ7.9mm
重さ 171g
ディスプレイ 6.2インチ有機EL
(2400 x 1080ピクセル)
バッテリー容量 4000mAh
CPU Snapdragon 888
RAM・ストレージ 8GB + 256GB
アウトカメラ 1200万画素(広角)+1200万画素(超広角)+6400万画素(望遠)
インカメラ 1000万画素
公式サイト Galaxy S21 5G SC-51B

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

Galaxy S21 Ultra ドコモ

2021年4月22日発売 151,272円

Galaxy S21シリーズの最上位モデルであり、高性能なカメラの搭載やSペンへの対応が特徴です。

1億800万画素のメインカメラをはじめ、超広角カメラや2つの望遠カメラを搭載しており様々なシーンで活躍します。

またGalaxy Sシリーズとしては初めてSペン(別売)に対応しており、メモやイラストを描くことが可能です。

カメラやSペン以外にも高性能CPUや大容量バッテリーなど、非常に高価ではあるものの充実したスペックを備えたスマートフォンです。

基本スペック

本体サイズ 高さ165 x 幅76 x 厚さ8.9mm
重さ 228g
ディスプレイ 6.8インチ有機EL
(3200 x 1440ピクセル)
バッテリー容量 5000mAh
CPU Snapdragon 888
RAM・ストレージ 12GB + 256GB
アウトカメラ 1億800万画素(広角)+1200万画素(超広角)+1000万画素(望遠)+1000万画素(望遠)
インカメラ 1000万画素
公式サイト Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B

Galaxy A52 5G SC-53B

 

2021年6月3日発売 59,400円

カメラは広角・超広角・マクロ・深度測位の4眼構成となっており、様々なシーンでの撮影に対応します。

メインの広角カメラにはOIS(高額手振れ補正)を搭載しており、暗い環境でも安定した撮影が可能です。

カメラ以外にも高性能CPU、大容量バッテリー、指紋センサー内蔵の有機ELディスプレイ、おサイフケータイ、防水・防塵などの多機能に対応する万能ミドルレンジスマホです。

基本スペック

本体サイズ 高さ160 x 幅75 x 厚さ8.4mm
重さ 188g
ディスプレイ 6.5インチ有機EL
(2400 x 1080ピクセル)
バッテリー容量 4500mAh
CPU Snapdragon 750G
RAM・ストレージ 6GB + 128GB
アウトカメラ 6400万画素(広角)+1200万画素(超広角)+500万画素(マクロ)+500万画素(深度測位)
インカメラ 3200万画素
公式サイト Galaxy A52 5G SC-53B

AQUOS R6 SH-51B

 

2021年6月中旬以降発売 115,632円

1インチの超大型センサーを採用したライカと共同開発のカメラを搭載しているのが特徴です。

定評のあるHUAWEI(ファーウェイ)製スマホのカメラもライカと共同開発されており、AQUOS R6のカメラにも期待ができます。

また、ディスプレイには「Pro IGZO OLED」と呼ばれる有機ELが採用されており、1-240Hzで駆動することにより画質はもちろん省エネ性能も優れています。

基本スペック

本体サイズ 高さ162 x 幅74 x 厚さ9.5mm
重さ 207g
ディスプレイ 6.6インチ有機EL
(2730 x 1260ピクセル)
バッテリー容量 5000mAh
CPU Snapdragon 888
RAM・ストレージ 12GB + 128GB
アウトカメラ 2020万画素(広角)
インカメラ 1260万画素
公式サイト AQUOS R6 SH-51B

Xperia 10 III SO-52B

Xperia 10 III ドコモ

2021年6月中旬以降発売 51,480円

ミドルレンジモデルのXperiaながら、5G対応をはじめスペックは大幅に進化しています。

バッテリーはXperia 1 IIIと同じ4500mAhを搭載しており、先代の3600mAhからは大幅に容量が増加しています。

さらに有機ELディスプレイ、おサイフケータイ、防水・防塵など先代モデル同様抜かりのないスペックとなっています。

基本スペック

本体サイズ 高さ154 x 幅68 x 厚さ8.3mm
重さ 169g
ディスプレイ 6.0インチ有機EL
(2520 x 1080ピクセル)
バッテリー容量 4500mAh
CPU Snapdragon 690 5G
RAM・ストレージ 6GB + 128GB
アウトカメラ 800万画素(超広角)+1200万画素(広角)+800万画素(望遠)
インカメラ 800万画素
公式サイト Xperia 10 III SO-52B

Xperia 1 III SO-51B

Xperia 1 III ドコモ

2021年7月以降発売 154,440円

先代モデルのXperia 1 IIのデザインを継承しつつも、カメラやディスプレイなど着実に進化をしています。

カメラは望遠レンズが新たに2つの焦点距離に対応しており、広角・超広角を含め様々な場面で活躍します。

ディスプレイは4Kと高解像度ながら、リフレッシュレート120Hzに対応しており滑らかなスクロールを実現しています。

基本スペック

本体サイズ 高さ165 x 幅71 x 厚さ8.2mm
重さ 188g
ディスプレイ 6.5インチ有機EL
(3840 x 1644ピクセル)
バッテリー容量 4500mAh
CPU Snapdragon 888
RAM・ストレージ 12GB + 256GB
アウトカメラ 1220万画素(超広角)+1220万画素(広角)+1220万画素(望遠)
インカメラ 800万画素
公式サイト Xperia 1 III SO-51B

Xperia Ace II SO-41B

 

2021年5月28日発売 22,000円

高さ140mm、重さ159gとコンパクトかつ軽量なボディが特徴の安価なエントリースマホです。

安価ながらもバッテリー容量は4500mAhと、妥協のない値となっています。

また、防水・防塵機能やおサイフケータイも省かれることなく搭載されていますね。

ただしCPU性能は低く、ゲームのような負荷のかかる用途には不向きです。

基本スペック

本体サイズ 高さ140 x 幅69 x 厚さ8.9mm
重さ 159g
ディスプレイ 5.5インチ液晶
(1496 x 720ピクセル)
バッテリー容量 4500mAh
CPU Helio P35
RAM・ストレージ 4GB + 64GB
アウトカメラ 1300万画素(広角)+200万画素(深度測位)
インカメラ 800万画素
公式サイト Xperia Ace II SO-41B

arrows Be4 Plus F-41B

 

2021年5月28日発売 21,780円

操作が簡単なシンプルモードの搭載やMIL規格への対応など、スマホ初心者にも使いやすく耐久性も優れています。

防水・防塵への対応に加えて本体を洗うことができ、昨今の事情も考慮されています。

価格が安いので全体的なスペックは控えめですが、有機ELディスプレイを採用しているのは嬉しいですね。

基本スペック

本体サイズ 高さ148 x 幅71 x 厚さ9.4mm
重さ 160g
ディスプレイ 5.6インチ有機EL
(1480 x 720ピクセル)
バッテリー容量 3600mAh
CPU Snapdragon 460
RAM・ストレージ 4GB + 64GB
アウトカメラ 1310万画素(広角)
インカメラ 800万画素
公式サイト arrows Be4 Plus F-41B

 

まとめ

ドコモの2021年春夏モデルはハイエンドからエントリーモデルまで充実しています。

15万円超えのGalaxy S21 Ultraから2万円近いXperia Ace IIと、価格帯も幅広いですね。

オンラインショップ限定カラーやオリンピック限定モデルなど、ドコモならではの特色も出ています。

カメラ性能を大幅に強化したAQUOS R6も登場しており、豊富なラインナップは様々なユーザーを魅了しそうです。