初心者でも一目でわかる!スマホを中心とした「ガジェット」徹底レビューサイト

有線LANの通信速度が遅い?原因はLANケーブルにあるかも

  • 2020年5月8日
  • PC
wired-lan-speed_アイキャッチ画像

有線LANの通信速度が遅いと感じたら、まずは今使っているLANケーブルをチェックしてみましょう。チェックすべきポイントを説明します。

実際に私も有線LANの通信速度に悩まされていたのですが、CAT.5(カテゴリー5)のLANケーブルが原因でした。

カテゴリーの確認方法を説明しますので、CAT.5のLANケーブルを使っていないかどうかをチェックしてみましょう。

有線LANの通信速度が遅い場合にやること(LANケーブル)

LANケーブルの印字を見てカテゴリーを確認しよう
CAT.5が使われていたら新しいLANケーブルに交換しよう
LANケーブルのカテゴリーは簡単に確認できますよ

LANケーブルの印字を見てカテゴリーを確認しよう

実はLANケーブルには印字がされているのですが、意識して見たことのない人も多いのではないでしょうか。

その印字を見ることでカテゴリーがわかります。

カテゴリーは最大通信速度などを定める重要な項目です。

「CAT.5」や「CAT.6A」のような表記を探してみましょう

もしカテゴリーの表記が見当たらない場合は、「規格名」を探してみてください。

カテゴリー 表記 規格名
カテゴリー5 CAT.5 ANSI/TIA/EIA-568-A
カテゴリー5e CAT.5e ANSI/TIA/EIA-568-B.2
カテゴリー6 CAT.6 ANSI/TIA/EIA-568-B.2-1
カテゴリー6A CAT.6A ANSI/TIA/EIA-568-B.2-10
カテゴリー7 CAT.7 ISO/IEC 11801
カテゴリー8 CAT.8 ANSI/TIA-568.C-2-1

 

CAT.5が使われていたら新しいLANケーブルに交換しよう

もし今使っているLANケーブルがCAT.5の場合は、今すぐ新しいLANケーブルに交換することをオススメします。

CAT.5は最大通信速度が100Mbpsとなっており、非常に遅いです。

他のカテゴリーと比較してみると一目瞭然ですね。

カテゴリー 最大通信速度
CAT.5 100Mbps
CAT.5e 1Gbps
CAT.6 1Gbps
CAT.6A 10Gbps
CAT.7 10Gbps
CAT.8 40Gbps

実際に私もCAT.5のLANケーブルを気づかずに使用していて通信速度の遅さに悩まされていました。そのときの通信速度がこちらです。

CAT.5_通信速度

上り・下りともに100Mbps出ていませんね

通信速度改善のために、CAT.6AのLANケーブルに交換してみました。すると…

CAT.6A_通信速度

通信速度が向上して、かなり快適になりましたよ。

ちなみに、カテゴリーはCAT.6Aを選択しておけば問題ありません

CAT.7以上は高価で、一般個人には必要のない性能です。

実際に購入したCAT.6AのLANケーブルです。安く、ケーブルがしなやかで使いやすいですよ。

まとめ

有線LANが遅いと感じたら、まずLANケーブルを疑ってみましょう

最大100Mbpsしか出ない「CAT.5」のLANケーブルを使っているかもしれません。

CAT.5を使っている場合は、CAT.6AのLANケーブルがオススメです。