初心者でも一目でわかる!スマホを中心とした「ガジェット」徹底レビューサイト

Rakuten Handのスペックまとめ・レビュー | 2万円で買えるスリムで高性能な良コスパスマホ

Rakuten Hand_アイキャッチ画像

2020年12月に楽天モバイルから発売の「Rakuten Hand」のスペックをまとめ、レビューをします。

Rakuten Handは楽天モバイルの第3弾となるオリジナルスマホです。

スリムかつコンパクトで軽量なボディが特徴となっており、片手でも握りやすくなっています。

さらに有機ELディスプレイや高性能CPU「Snapdragon 720G」など、2万円と低価格ながらスペックも充実しています。

Rakuten Handのスペック

メーカー 楽天モバイル
発売日 2020年12月8日
価格(税込) 20,000円
本体サイズ 縦138 x 幅63 x 厚さ9.5mm
重さ 129g
カラー ブラック、ホワイト、クリムゾンレッド
ディスプレイ 5.1インチ有機EL
(1520 x 720ピクセル)
バッテリー容量 2750mAh
ワイヤレス充電 ×
OS Android 10
CPU Snapdragon 720G
RAM・ストレージ 4GB + 64GB
外部メモリ ×
アウトカメラ 4800万画素(広角、f/1.8)
200万画素(深度測位、f/2.4)
インカメラ 1600万画素(f/2.0)
対応バンド LTE: B1, 2, 3, 4, 5, 7, 18, 19, 26, 28, 38, 41, 42
3G: B1, 2, 4, 5, 6, 19
SIMカード eSIM
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
コネクタ USB Type-C (USB2.0)
おサイフケータイ/NFC ○/○
防水・防塵 IPX2/IP5X
イヤホンジャック
生体認証 顔認証、指紋センサー
公式サイト Rakuten Hand
DAI
サイズ・スペック・価格が「Rakuten BIG」と「Rakuten Mini」の間に位置付けられるモデルです。

「Rakuten Hand」が今なら実質4,980円で購入できます!

楽天モバイル公式サイトで「Rakuten Hand」を見てみる

Rakuten Handのオススメポイント

片手で余裕で持てるスリムなサイズ
有機ELディスプレイや高性能CPU「Snapdragon 720G」を搭載
おサイフケータイが使える
DAI
細長くスリムな本体サイズに加えて、2万円ジャストという低価格の割に充実したスペックも魅力的です。

気になる点

  • ディスプレイ上下のベゼル(縁)が太い
  • eSIMのみに対応のため物理SIMは使えない
  • 防水性能はおまけ程度
DAI
ドコモやauなど他キャリアの物理SIMカードを使えないのは不便ですね。

 

Rakuten Handの特徴・評価

デザイン 3.5
携帯性 5.0
レスポンス 4.0
ディスプレイ 4.0
バッテリー 3.0
カメラ 3.0
価格 5.0

楽天モバイルらしい外観

Rakuten Hand_外観
背面パネルは光沢のある樹脂製となっています。傷や汚れが目立ちやすいのでケースで保護して使うのが良いですね。
Rakuten Hand_底面
底面にはスピーカーとUSB Type-C端子が備わっています。
Rakuten Hand_上面
上面には3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。
Rakuten Hand_サイド
右側面には音量ボタンと電源ボタンが備わっています。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、クリムゾンレッドです。

Rakuten BIGRakuten Miniと同じカラバリとなっており、一目で楽天モバイルのスマホだと分かる仕上げです。

スリムかつラウンドエッジで握りやすい形状

Rakuten Hand_実機ハンズオン

Rakuten Handの一番の特徴は、そのスリムさです。

幅が63mmと標準的なスマホよりも1cmほど細いため、片手でも余裕で操作できます。

さらにディスプレイ及び背面パネルのエッジ部分がラウンド形状のため、手にぴったりフィットします。

DAI
サイズだけでなく重さも129gと軽量なので、非常に持ちやすいです。

高性能CPU「Snapdragon 720G」搭載

CPUはミドルレンジ向けの「Snapdragon 720G」を搭載します。

ミドルレンジとしては高性能となっており、大抵のゲームは快適に動作します。

DAI
2万円のスマホにしてはかなり高性能です。

RAMは4GB搭載しており、ほとんどの場面で快適に使うことができます。

ただし、バックグラウンドで起動中のアプリが自動で終了したり、ブラウザのタブが再読み込みになるなど使い方によってはメモリ不足を感じることがあります。

5.1インチ有機ELディスプレイは指紋認証にも対応

5.1インチ有機ELディスプレイを搭載しています。

解像度はHD+(1520 x 720)とやや低めですが、ディスプレイサイズが小さいのでドットの荒さは気になりません。

画面内指紋認証にも対応しているので、ディスプレイ上に指を置くだけで指紋認証ができます。

DAI
2万円と非常に安価ながら、指紋認証対応の有機ELディスプレイを搭載しているのは驚きです。

一点気になるのはディスプレイ上下のベゼルの太さです。

Rakuten Handのスリムな形状に合わせて、ディスプレイの表示領域をもう少し縦方向に広げて欲しかったですね。

バッテリー容量は2750mAhとやや少なめ

バッテリーは2750mAhとやや少なめの容量を搭載しています。

最近の4000mAh超えのスマホと比較すると、2750mAhではバッテリー持ちがやや不安です。

DAI
ゲームのような電力消費の激しいアプリには注意が必要です。

4800万画素広角カメラと深度測位カメラを搭載

Rakuten Hand_カメラ実機

アウトカメラ 4800万画素(広角、f/1.8)
200万画素(深度測位、f/2.4)
インカメラ 1600万画素(f/2.0)

背面には広角と深度測位の2つのカメラを搭載しています。

背面にはメインの広角カメラに加えて深度測位カメラを搭載しているため、背景をボカした写真を撮影することができます。

さらにAIシーン認識により、各シーンに最適な写真を撮影することができます。

DAI
実際のカメラの画質は明るさや色鮮やかさに欠ける印象です。価格なりの画質ですね。

eSIMのみに対応のため使える事業者は限られる

対応バンド一覧

4G B1, 2, 3, 4, 5, 7, 18, 19, 26, 28, 38, 41, 42
3G B1, 2, 4, 5, 6, 19
GSM 非対応

Rakuten HandはeSIMのみに対応しており、物理SIMカード(nanoSIMなど)を使うことはできません。

eSIM対応のプランを用意している事業者は現状、楽天モバイルとIIJmioの2社のみと非常に限られています。

対応バンドはドコモやau系の事業者で快適に使える仕様なので、今後のeSIMの展開に期待ですね

おサイフケータイや防水・防塵にも対応

Rakuten Handはおサイフケータイに対応しています。

さらにIPX2 / IP5Xの防水・防塵にも対応しています。

ただし、防水性能は雨などの水滴に耐えられる程度となっています。

価格は2万円ピッタリと非常に安い

価格は税込2万円と非常に安いです。

2万円ながら高性能CPU「Snapdragon 720G」や有機ELディスプレイの搭載など、かなりお買い得な仕様です。

さらに「Rakuten Hand発売記念キャンペーン」により、Rakuten Handを実質4,980円で購入することができます。

DAI
楽天モバイルは初回申し込みに限り1年間無料で使えるので、お試し感覚で使ってみるのもアリです。

まとめ

Rakuten Handは、楽天モバイルの第3弾となるオリジナルスマホです。

幅63mmのスリムなボディが特徴的で、片手でも余裕で操作できるサイズ感です。

サイズだけでなく、CPUやディスプレイも2万円とは思えないほど優れています。

さらにおサイフケータイにも対応しており、便利さも兼ね備えています。

eSIMのみにしか対応していないため、楽天モバイルの回線を使うのであればオススメしたい端末です。