初心者でも一目でわかる!スマホを中心とした「ガジェット」徹底レビューサイト

iPad Air(第4世代) スペックまとめ・評価 | Proのような見た目に5色のカラバリやTouch ID採用

  • 2020年9月18日
  • iPad
iPad Air 第4世代_アイキャッチ画像

2020年10月に発売の「iPad Air(第4世代)」のスペックをまとめ、評価をします。

ホームボタンが無くなってUSB Type-CやApple Pencil(第2世代)への対応など、iPad Proに近い性能・デザインとなりました。

側面上部のTouch IDセンサーや豊富なカラーバリエーションといった、iPad Airならではの魅力・特徴も備えています

今回紹介する製品

メーカー Apple(アップル)
製品名 iPad Air(第4世代)
発売日 2020年10月
価格(税別) 64GB  Wi-FI: 62,800円
Wi-Fi + Cellular: 77,800円
256GB Wi-FI: 79,800円
Wi-Fi + Cellular: 94,800円
64GB Wi-Fiモデルなら6万円台で購入できます

iPad Air(第4世代)のオススメポイント

iPad Pro譲りの性能・デザイン
豊富なカラーバリエーション
側面上部のTouch IDセンサー
グリーンやスカイブルーといった、今までのiPadには無いカラーが新鮮ですね

気になる点

  • ProMotionテクノロジー非搭載(120Hz表示非対応)
  • イヤホンジャック非搭載
  • スピーカーが2つ(iPad Proは4つ)
ProMotionテクノロジー搭載のiPad Proと比べると画面表示の滑らかさが劣ります

iPad Air(第4世代)の特徴・評価

デザイン・質感 5.0
携帯性 3.5
レスポンス 5.0
画面表示 4.5
バッテリー 4.0
カメラ 3.0
機能性 4.5
コストパフォーマンス 4.0

デザイン・質感: 5.0

iPad Air 第4世代_外観1

ホームボタンが無くなり、iPad  Proに近いフラットなデザインになりました。

iPad Air 第4世代_カラーバリエーション

カラーバリエーションは従来のシルバー、スペースグレイに加えローズゴールド、グリーン、スカイブルーの5色が用意されています

特にグリーンとスカイブルーは今までのiPadに見られない新鮮な色ですね。

携帯性: 3.0

サイズは高さ247.6 x 幅178.5 x 厚さ6.1 mmです。

高さと幅はiPad Pro(11インチ)と全く同じです。厚さも0.2mmの違いしかありません。

サイズがほぼ同じなので、別売のMagic KeyboardSmart Keyboard FolioはiPad Pro(11インチ)と共通となっています。

重さはWi-Fiモデルが458g、Wi-Fi + Cellularモデルが460gです。

レスポンス: 5.0

プロセッサ(SoC)はアップルの「A14 Bionic」を搭載します。

おそらく次期iPhoneに搭載されるものと同一と思われます。

前モデルに搭載されていたA12 Bionicと比較して、CPU性能が40%、グラフィック性能が30%向上しています。

iPad Proにも引けを取らない高い性能が期待できますね。

画面表示: 4.5

iPad Air 第4世代_ディスプレイ

10.9インチLiquid Retinaディスプレイ(2360 x 1640ピクセル)を搭載しています。

iPad Pro(11インチ)とほぼ同じ仕様のディスプレイですが、ProMotionテクノロジー(120Hz表示)には非対応です。画面表示の滑らかさやApple Pencilの描き心地への影響が結構大きいので、できれば対応させて欲しかったですね。

最大輝度もiPad Proの600ニトよりは低めの500ニトとなっています。

バッテリー: 4.0

バッテリーはインターネット利用、ビデオ再生で最大9~10時間持続します。

iPad Pro(11インチ)や先代のiPad Airと同じバッテリー持ちですね。

コネクタはUSB Type-Cを採用しており、USB-PD対応の充電器を使って急速充電できます

カメラ: 3.0

iPad Air 第4世代_カメラ

アウトカメラは12MP(広角、F1.8)を搭載しています。

iPad Proの広角カメラと同じ仕様です。60fpsの4Kビデオ撮影や240fpsのスローモーション撮影に対応しています。

結構良い画質で撮影できるカメラとなっており、iPadには十分なカメラだと思います

インカメラは7MP(F2.0)を搭載しています。

同じカメラのレビューはこちら

2018年11月に発売されたiPad Pro(11インチ)の実機レビュー・評価をします。 今回レビューする製品 製品名 iPad Pro(11インチ 第3世代) 発売時期 2018年1[…]

iPad Pro 11インチ アイキャッチ画像

機能性: 4.5

iPad Air 第4世代_Apple Pencil

見た目だけでなく、機能もiPad Pro寄りになっています。

Apple Pencilは第2世代に対応しており、側面にマグネットで取り付けることでペアリングや充電ができます。

iPad Air 第4世代_USB-C

USB-Type Cのコネクタには、ディスプレイやカメラなどの対応機器を接続することができます。

iPad Air 第4世代_Touch ID

一方で側面上部に搭載されたTouch ID(指紋認証)センサーはiPad Air(第4世代)ならではの特徴です。

オーディオは2スピーカーとなっており、4スピーカー搭載のiPad Proには劣ります。

コストパフォーマンス: 4.0

64GBのWi-Fiモデルであれば6万円台で購入できてしまいます。非常にお買い得に感じますね。

ただし、64GBの容量で足りない場合は256GBを選択する必要があります

iPad Air(第4世代)256GBに6000~7000円プラスすればiPad Pro(11インチ)128GBが購入できてしまいます。

64GBモデルがお買い得なのは間違いないですが、64GBで足りない場合はAirかProで悩みそうですね。

 

iPad Air(第4世代)をオススメしたいユーザー

  • ゲームやお絵描きを快適に行いたい
  • 豊富なカラバリから好きな色を選びたい
  • Touch ID(指紋認証)に魅力を感じる

スペック

メーカー Apple(アップル)
製品名 iPad Air(第4世代)
発売日 2020年10月
価格(税別) 64GB  Wi-FI: 62,800円
Wi-Fi + Cellular: 77,800円
256GB Wi-FI: 79,800円
Wi-Fi + Cellular: 94,800円
OS iPadOS 14
本体サイズ 縦247.6 x 幅178.5 x 厚さ6.1 mm
重さ Wi-Fi: 458 g
Wi-Fi + Cellular: 460 g
カラー シルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルー
ディスプレイサイズ・種類 10.9インチ液晶(Liquid Retina)
デイスプレイ解像度 2360 x 1640ピクセル(264ppi)
バッテリー持続時間 インターネット利用、ビデオ再生: 9〜10時間
プロセッサ(SoC) A14 Bionic
アウトカメラ 12MP(F1.8)
インカメラ 7MP(F2.0)
スピーカー 2スピーカー
Apple Pencil 第2世代対応
対応バンド
【Wi-Fi + Cellulalr】
ギガビット級LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、34、38、39、40、41、42、46、66)
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
SIMスロット
【Wi-Fi + Cellulalr】
nanoSIM x 1、eSIM
Wi-Fi 802.11ax Wi-Fi 6
Bluetooth 5.0
コネクタ USB-C
イヤホンジャック ×
生体認証 指紋認証(Touch ID)
イヤホンジャックはiPad Proと同様に廃止されましたね

まとめ

iPad Air(第4世代)は性能・デザインともにiPad Proに近い仕様となりましたね。

iPad Airならではの特徴としては豊富なカラーバリエーションとTouch IDの採用が挙げられます。

Touch ID(指紋認証)はFace ID(顔認証)よりも使い勝手の良い場面も多く、好む人が多いのではないでしょうか。

当然iPad Proよりも価格が安いですし、カラバリとTouch IDに魅力を感じるのであればオススメですね。